temahime’s blog

時々手間隙かけて見つけた時短と健康、美味しいを綴ります。

ブロ友さんの記事を読んで作った料理

お越しいただきありがとうございます。

 

こんにちは!

またまた投稿が滞ってしまいました。

 

ちょっと休憩が必要な時期だったのだと思います。

目の調子は少しずつよくなりましたが、眼科に検診に行ってきました。

10年振りの眼科だったので診察券を新しくしてもらいました。

片方の目の視力が少し落ちているけどまだまだ視力は出ているので大丈夫だそうです。

まだ老眼鏡も要らなそうですが、半年後にまた検診に行こうと思います。

すごく安心しました。

定期的に検診を受けていれば安心ですよって教えてくれたブロ友さんに感謝です。

 

もうひとつ問題があって、大袈裟ですが。。

実は親指と手首を痛めました。

キーボードを触ると痛かったりするので、PCを触る時間を制限していました。

早く治すには安静が一番だと思っています。

あ~、これは大人の階段をまたひとつ登ったんだなぁと自覚しました(/_;)

 

少しブログ投稿の間が開くとお料理の写真がたまります。

もうどれを投稿するのか、わけがわからなくなっています。

まずはブロ友さんの記事を読んで作ったものをいくつか

 

ブロ友さんの記事より

 

🍺 こぴちょあさん (id:copichoa)

こちら.のポッサムを見て、えごまの葉に巻いて食べたくなりました。

copichoa.hatenablog.com

 

豚肉は低温調理器で作りました。

サムジャンと白菜キムチ、えごまの葉を用意すればいいだけ

サンチュを買うのを忘れてたので新キャベツで代用(これを作った頃は高くなかった)

サムジャンとキムチを乗せてえごまの葉と新キャベツ、あっさりしてメチャクチャ美味しかったです。手間要らずでした。

 

 

🍺 kajirinhappy (id:Kajirin1) さんのヘビロテメニュー

 

山芋ふわふわ鉄板焼き

 ↑ ↑ ↑ 作り方は上のリンクから

お皿に盛った写真がない!と思ったらスキレットから直接食べたのでした(笑)

ふわふわで美味しかった~


タコのセビーチェ

冷蔵庫にアルモンデ(タコ、ホタテ、トマト、アーリーレッド、オリーブ)ホワイトバルサミコとオリーブオイルと塩少々で完成

 

ベランダのバジルを追加

 

気に入ったので何回か作りました

この日は黄色いパプリカ入れて、

ベランダのイタリアンパセリを追加

 

バジルはラタトゥイユの方に

 

KajirinhappyさんがMSCベリッシマで船旅を楽しまれた記事を読んで閃いたことがありました。

こちらの記事のメインダイニングの料理!美味しそうですね~

kajirinhappy.com

 

ビーツのリゾットに閃きです!

リゾットを作ったのではありません(笑)

私はいつもお菓子作りをする時、食品添加物の色素を使いたくなくて冷凍のラズベリーで赤い色を付けていましたが、ビーツで付ければいいのではないか?と思いました。

 

ビーツのジャムを作ってみました。

ビーツは洗ってアルミホイルに包み、180℃のオーブンで20分焼きました。皮を包丁で剥き、5mmくらいの角切りにする。りんご1個も同じように角切りにして両方を鍋に入れてグラニュー糖150gを上からかけて30分置きます。

 

水分が出てきたらレモン汁を加え、中弱火にかけて30分煮て出来上がり(煮詰まり過ぎないように)

 

ビーツは天然の着色料として充分使えます。
※ビーツはまな板や洋服に付いた赤色は洗えば取れます。ただし手に付くとなかなか取れないので皮むきや切る作業は手袋をしてくださいね。

 

低温調理器43℃でヨーグルトを作ってビーツジャムと一緒に食べてます。


f:id:temahime:20240526163506j:image

f:id:temahime:20240526163503j:image

 


🍷 締めくくりはmiyako (id:m421miyako)さん

フィンランドでは伝統的なお菓子だそうです。

記事読みながら作りたくなって衝動的に。。(笑)

www.421miyako.com

 

ティッパレイパ

卵1個、砂糖小さじ1,塩少々、牛乳50㎖、小麦粉60g(レモンピール、粉糖は自由)

絞り袋に生地を入れ、端を切って2~3㎝の油の中にぐにゅぐにゅと絞り出す。

サクサクカリカリして美味しかったです。

 

今日のmiyakoさんの記事は「フィンランドで食べたもの」のまとめ記事のようです。

まだちゃんと読んでないのですが、タイトルだけ見ました(*^^*)

ゆっくり読みに行くから待っててね~

 

ブロ友さんの料理はいつも私の刺激です。

他にも気になる料理がいっぱいです。

マイペースですが、今後ともよろしくお願いします<(_ _)>

 

 

※この記事にはLSSさんのコードを使用させていただいています。

※サイドバーの検索(モバイルは最後尾)より過去記事を探していただくことができます。

「法然と極楽浄土」特別展(東京国立博物館)と増上寺

お越しいただきありがとうございます。

 

東京国立博物館の「法然と極楽浄土」特別展と増上寺に行った日の記事です

今年は浄土宗開宗850年とのことで、全国の浄土宗諸寺院等が所蔵する国宝、重要文化財、名宝などが集められ展示されています

この特別展示では、京都、知恩院所蔵の国宝「阿弥陀二十五菩薩来迎図(らいごうず)」の修復後初の公開がされ見どころとなっています。

 

そして実は、10年ほど前に香川県高松市法然寺、三仏堂で「釈迦の涅槃像」を拝覧したことがあります。涅槃というのはお釈迦様が亡くなることで、まさにその時の様子が立体の像で表現されているのです。お弟子さんや鳥、動物たちが周りを囲み嘆き悲しんでいる様子が表現されていて、とても珍しいものだと思います。その涅槃像群が今回の東京国立博物館の展示に含まれていました。

興味深い展示でしたので忘れないためにも記事にしておこうと思います。

 

大きな屋外看板

丸くデザインされた中の絵が阿弥陀二十五菩薩来迎図(らいごうず)

観音菩薩勢至菩薩阿弥陀如来と諸菩薩が、念仏行者のもとに急いで来迎する様子が描かれている絵です。

 

パンフレットとチケットとワッペン ^^

 

東京国立博物館(通称:トーハク)

 

法然上人と言えば、

いつもブログで法然上人とゆかりの人々」をシリーズで紹介してくださっているぐんちゃんさん (id:gunjima-taii)が頭に浮かびます。

私もこちらのブログを通じて法然上人のことを少しずつ知るようになりました。

本記事を書くにあたって再度読み返してみました。↓↓↓関連記事

gunjima-taii.hatenablog.com

 

法然上人について

(今回訪ねた東京国立博物館で知ったことやweb検索して知ったこと、ぐんちゃんさんの記事で知ったことなど合わせて書いています。間違っている事があれば教えてください)

戦乱が多かった平安時代後期。長承2年(1133)現在の岡山県久米郡久米南町に誕生。父親の漆間時国は豪族で、謀反人や犯罪者をとらえることを任務とする押領使
幼いころは勢至丸と呼ばれ、漆間家の後継ぎとして育てられていましたが、父親が夜打ちに合い臨終に残した遺言を大切に守られたそうです。

父親の遺言は「復讐の気持ちを捨てよ」というものでした。

父親の死を機に9歳の時より菩提寺で仏教を学び、その後比叡山延暦寺へ。師匠、皇円のもとでもその類い稀なる才覚を認められ正式に出家し、天台宗の僧侶となりました。

18歳のときに皇円のもとを辞し、西塔黒谷の慈眼房叡空上人を訪ねて弟子となりました。叡空上人は「少年の身で早くも菩提心(悟りを求める心)を起こした。まことにこれは法爾自然の僧である」とほめたたえ、勢至丸に「法然源空」という法名を与えました。「法爾」「自然」とは「あるがままの真理」という意味で、それからは「法然上人」と呼ばれることになりました。

 

私は仏教の話は詳しくないのですが、法然上人は平安時代末期から鎌倉時代初期の誰もが生きづらい戦乱の時代に、

゛「南無阿弥陀仏」を称えれば誰もがひとりのこらず救われる ” と説いた名僧です。

 

 

特別展は撮影禁止でしたのでこちらでご覧下さい。

見事な展示品が2分38秒にまとめられています。香川の涅槃像も最後に出てきます。

www.museum.or.jp

 

常設展も拝見しましたが、こちらは外国の方がとても多く、特に刀の展示を熱心にご覧になっていたようです。夫も刀のコーナーが興味深かったと言っていました。

少しだけ写真を載せておきます。

 

太刀 伯耆安綱(ほうきやすつな)

 

化粧をする時の湯水入れと梅月蒔絵手箱

 

吉野山蒔絵小箪笥

 

色絵桜樹図透鉢

 

金銅蓮華文華鬘・・仏堂の中にかけて飾るもので、もとは生花を糸で綴っていたf:id:temahime:20240518233757j:image

 

建物の内装も素晴らしい。

 

6つの建物やお庭も素敵で一度で見切れません。
次回来訪時には建物や庭も見てみたいと思います。


東京国立博物館 平成館 特別展示室

2024年4月16日(火) ~ 2024年6月9日(日)

大人:2100円、大学生:1300円、高校生:900円

上野駅からの途中にチケット売り場がありますが、現金のみの取り扱いです。

東京のど真ん中は案外現金のみという所が多いので注意が必要です。

京都国立博物館(10/8~12/1)、九州国立博物館(2025/10/7~11/30)へ巡回展

 

上野エキュートの「騒豆花(サオドファ)」という台湾料理のお店でランチ

ご馳走さまでした<(_ _)>

f:id:temahime:20240518205102j:image

 

法然上人繋がりで浜松町の増上寺へ行くことにしました

上野駅から浜松町駅まで電車で15分、徒歩5・6分

東京タワーの隣にあります。

f:id:temahime:20240518205508j:image

 

周りは芝公園

 

日比谷通りに面した三解脱門(逆光で🙇)

二層の屋根で入母屋作り本瓦葺き、朱色に塗装されています
f:id:temahime:20240518205501j:image

 

増上寺徳川家康菩提寺

お参りさせていただきました

f:id:temahime:20240519172908j:image
f:id:temahime:20240518205503j:image

 

向かって左に元祖法然上人
f:id:temahime:20240518205456j:image

 

向かって右に高祖善導大師
f:id:temahime:20240518205510j:image

 

地震や火災などの災害に耐えられるよう様々な工夫がされてるようです

屋根は軽量化するためにチタンを使用しているのだそうです

 

旧国宝で鋳抜門(いぬきもん)といわれ、文昭院殿霊廟から移築されています

青銅製で両扉に五つの葵紋が有り、両脇に登り龍と下り龍が鋳抜かれています
f:id:temahime:20240518210517j:image

 

千体子育て地蔵菩薩


鐘楼堂(しょうろうどう)

お堂自体は空襲で焼けてしまい再建されていますが、鐘は江戸時代のものです

参拝者は誰でも「除夜の鐘つき」ができるそうです

予約制で、12/1朝からの予約はすぐに完売するとか

f:id:temahime:20240518210509j:image

 

たまたまですが、十数年前の4月初め桜の咲くころに盛大な儀式を拝見したことがあります。

きれいな衣装を着た僧侶がまるで歌うようにお念仏を唱え、美しい所作で儀式をされていました。もう一度見てみたいものです。

次は4月に行きたいです。

 

法然上人は七十五歳の時に浄土宗への弾圧から土佐~讃岐に流罪となりましたが、多くの人に生きることの大切さを説いて回ったそうです。その後、許されて京都の大谷に戻り80歳で入滅されました。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

今回は真面目なお話になりましたが、興味深いものでした。

写真も溜まっているので、次は料理の記事を書きたいです(;^_^A

 

 

 

※この記事にはLSSさんのコードを使用させていただいています。

※サイドバーの検索(モバイルは最後尾)より過去記事を探していただくことができます。

フレンチいただきながら転職のお話( ;∀;)&KITTE内の博物館とブロ友さん

お越しいただきありがとうございます。

 

GWに友人たち(3人)と会った時の話を書きたいと思います。

同じ場所にブロ友さんが居た話も(*^^*)

 

友人のひとりが他県に転職をするので会いましょうということになったのです。

 

東京駅丸の内南口側にあるTOKIAビル2階「レゾナンス」

フレンチの予約をしました。 

エスカレーターを上がるとすぐのお店ですが、

その前にこちらを!

 

以前、なるさん(id:narutabi)がこのコットンクラブで映画音楽を楽しまれた記事を読んで行きたいと思いましたが、まだ行けていません(笑)

 

ここ、入る前から高揚しますね。

TOKIAビル自体(天井、床、壁、照明など)とてもオシャレです。

レッドカーペットの横のおしゃれなライトの下の像は1つ1つ形が違います。

 

このコットンクラブプロデュースのレストラン「レゾナンス」が隣にあります。

 

予約したランチのメニューです。

 

<ファストコース> 5品

4950円(税込)

 

Starter

Soybean milk mousse with mustard espuma

(豆乳と湯葉のムース 和からしエスプーマ)

Ceviche of yellowtail amberjack, fruit tomato and orange

神経締めヒラマサ・フルーツトマト・小夏のセビーチェ)

 

Soup

Lentil potage flavored spice

(マスールダル(レンズ豆)のポタージュ スパイス風味)

 

Main dish

Please select one main dish
(お好きなものを1品お選びください)

"WATON-MOCHIBUTA" Roasted pork with romesco sauce

(和豚もちぶたのローストポークロメスコソース)

Lamb tamales with chimichurri sauce , jujube dip

(仔羊のタマレス チミチュリソースとナツメのディップ)


Wagyu beer poiret with Sauce Bravas and Vegan mayo

(和牛サーロインのプランチャソース・ブラバスとヴィーガンマヨネーズ・カスベのムニエル)


Stingray meunière,browned butter sauce that has japanese butterbur

(蕗の薹の焦がしバターソース)

 

Dessert
Déclinaison of the strawberry

(苺 のデクリネゾン)

 

豆乳と湯葉のムース 和からしエスプーマ☆

 

神経締めヒラマサ・フルーツトマト・小夏のセビーチェ

写真撮るのを忘れました(;'∀')

 

マスールダル(レンズ豆)のポタージュ スパイス風味

 

カスベのムニエル 蕗の薹の焦がしバターソース

 

友人のメインもパシャリ!(笑)

仔羊のタマレス チミチュリソースとナツメのディップ

 

苺 のデクリネゾン

 

ご馳走さまでした!!
どれも美味しくてペロリと平らげてしまいました。

特に、Starterの「豆乳と湯葉のムース 和からしエスプーマ」は大変気に入りました。

美味しいフレンチを堪能しました。

 

が、友人の転職話はなんと!

無職になった話に変わっていました( ノД`)

あんまり詳しくはお話できませんが、

その友人は1月に体調を崩して大阪出張の折りに意識を失うという体験をしたそうです。

その体験はとても衝撃的なものだったそうですが、その後の精密検査では特に異常は見当たらず、唯一副鼻腔炎という診断だけ出たそうです。

ただ、友人としてはその意識を失うという体験をしてから「やりたいことをしよう!」という気持ちの変化があったそうです。

友人はソムリエの資格を持っており、以前からワイナリーでの仕事をしてみたいと考えていました。

転職を思い立ち、活動をする中でエージェントからの紹介で他県のワイナリーでの仕事が舞い込んで来たそうです。

レポート提出や面接など済ませてすべてを任せてもらえることになったそうです。

友人は在職中だった会社に退職届を出し、いよいよ彼の地への転居の準備を兼ねて社長にご挨拶に伺ったそうですが。。そこで明かされたことがあり。。。

 

友人はその話を断りました。

そして晴れて無職になったという話。あらら。。

きっとそこには行かない方が良かったんだと思います

友人にはもっと相応しい場所があるはずです。

 

トキアビルの1階

「VILON(ヴィロン)」のランチ

GW中で行列が出来てました。

f:id:temahime:20240511224251j:image

後日、アイドルタイムにパンだけ買い求めました。

このバゲット(レトロドール500円)は格別です。

日本一と言われるだけあります。

小麦粉の香りとパリパリのクラストが最高!

R1/Fのお惣菜を1品買って帰ったので冷蔵庫にアルモンデワンプレートに(*^^*)

ワインがすすみました(*^^*) ご馳走さまでした。

 

右奥に見えるのは東京駅です。

f:id:temahime:20240511225133j:image


IMT(インターメディテック)
 

KITTEの2階、3階にある博物館(無料)に立ち寄りました。

Kajirinhappy (id:Kajirin1)さんが東京駅の目の前のインターメディアテクがスゴイと紹介されていました。

中の様子が分かる写真がたくさん載せてありますのでリンク先に飛んでみてください。

 

私は気になったものだけ(^▽^;)


カエルとコウモリの骨格標本、珍しいですね。


左:渋沢栄一肖像(ナダール1967年)

右:徳川慶喜肖像(フレデリック・サットン1867年)


明治時代から東京大学で保管されていた動植物や鉱物の標本、機械や道具、装飾品などが展示してあります。

この博物館にはオープン当初に訪れたことがありますが忘れてました(;'∀')

kajirin1さんの記事を読んで思い出しました。

当時の仕事仲間からここで販売している本をプレゼントしてもらってました。

 

「カラスの教科書」雷鳥社

著者:松原始(東京大学総合研究博物館・特任助教

この本読んでちょっぴりカラスが好きになりました(笑)

f:id:temahime:20240512135118j:image

 

ここの屋上庭園からの眺めは素敵です。

f:id:temahime:20240512145844j:image

先日の鯉のぼりの写真はこのKITTEに飾られていたものです。

同じ日に、goukakuigakubuさんもこちらのビルの1階でビールを飲んでいたとか。

私はそれを見ていました(*^^*)

このお店、ガラス張りなんですよ(笑)

goukakuigakubu.hatenablog.com

 

この写真の反対側のお店にgoukakuigakubuさんが!

お顔を知っていたら手を振りたかったです✋(*^^*)

 

私たちは4階の「スノーピーク」というアウトドア用品のお店に併設されているカフェでおしゃべりしていました。

 

最近、ブログ巡りがなかなか出来てなくて、この記事を書く時にgoukakuigakubuさんの記事を見つけてビックリしました。

もう少し早く書けば良かったです<(_ _)>

皆さんの記事を読みたい気持ちでうずうずしていますが、少し目が疲れやすくなっていたので控えていました。

のんびりペースですが、今後ともよろしくお願いします。

 

※この記事にはLSSさんのコードを使用させていただいています。

※サイドバーの検索(モバイルは最後尾)より過去記事を探していただくことができます。

 

temahimeのはてなスマホ写真部4月のお題「花々の舞台裏をスマホに収めました」

お題「花々の舞台裏をスマホに収めました」

 

4月に投稿するつもりでしたが、バタバタしてて💦

もしも、可能でしたら追加で入れてもらえたら嬉しいです。

 

はてなスマホ写真部の4月のお題

「花々の舞台裏をスマホに収めました」に投稿します。

smartphonephoto.hatenablog.com

 

 

夫は通り過ごしましたけど

お散歩中に私の目に飛び込んできました!

 

すご~く目立ってましたが

誰も注目しないタンポポ

黄色い大きなモフモフ毛虫みたいです

 

茎がネジネジしてます
f:id:temahime:20240428000806j:image

 

100均マクロレンズを付けて撮ってみました

 

これは「ブタナ」と呼ばれる西洋タンポポの一種

西洋タンポポによく見られる「帯化」、「綴化(テッカ)」、石化(せっか、いしか)と言われる頂端分裂組織の異常によって生じた奇形だそうです。

 

どうしてこんな風になるのか?(その舞台裏は?)

ダニやウイルスが原因だったり、

踏まれたりすることによっても生じるらしいです。

マツヨイグサキュウリグサにもしばしばみられる現象なのだそう。

 ↑ SNS仲間やweb検索で教えてもらいました 

 

ところで、ブタナという名前ですが

フランス名の「豚のサラダ」を訳したもの

ちょっと可愛そうな名前です。

 

植物には可哀そうな名前がついたものがたくさんあります

でも、その植物にとっては関係のないこと

人間が便宜上つけた名前が何であろうと

植物には関係ありません

 

野の花にはよくあること

私はつい、可哀そうな名前なんて思ってしまいますが

お花には関係のないこと

 

ただ一心に咲く

その姿に癒されます

 

大きな花も小さな花も

目立つ花も地味な花も

変わった形をした花も

みんな精いっぱい自分を咲かせている

それが素敵なんですよね

 

こどもの日
 
商業施設の鯉のぼり

f:id:temahime:20240506095457j:image

 

柏餅と中華ちまきを作りました

ちまきの中身を撮るのを忘れました(;'∀')


f:id:temahime:20240506095524j:image

f:id:temahime:20240506095521j:image



GWはいかがでしたか?

私は娘たちの帰省や外出、友人とのランチなど

バタバタしていましたが楽しく過ごしました。

 

ブログはほぼ開けず、失礼してしまいましたが、

皆さんの記事を読ませていただくのが楽しみです。

 

 

 

ハリー・ポッターのスタジオツアーは好きな人には何時間でも居たい場所

お越しいただきありがとうございます。

 

ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 –メイキング・オブ・ハリー・ポッター

今日は豊島園跡地のハリーポッターのスタジオツアーに行った時の記事を投稿します。

 

ハリー・ポッターの映画を作る時に使ったセットを再現してあって、どんな風に作ったか?その舞台裏を見せてくれるのですが、まぁスゴイです。

 

まずは場所の説明

東京都練馬区春日町1-1-7

電車なら、東京駅から池袋まで16分

西武池袋線豊島線豊島園駅」16分(電車少なめなので待ち時間あり)

・または都営地下鉄大江戸線豊島園駅」から徒歩2分

www.wbstudiotour.jp

 

1月に友人と一緒に4人で行きました。

それを今ごろ、投稿致します<(_ _)>

実はその後、風邪をひいてすっかり投稿気分が落ちてしまったのです(笑)

冬の記事なので夏になる前に投稿することにしました。

 

まずはチケットですが、その時は6300円でした。

この4月1日から6500円になったみたいです(今回改めて調べました)

日時指定の予約制なので、事前にウエブ予約します。

(当日券はないので早めに予約することをおすすめします。私たちは14時しか取れませんでした)

送られてくるメールからダウンロードしたQRコードが入場券になります。

友人たちにも予めラインで送っておきました。

 

ここはTDRUSJのようなアトラクションを楽しむ場所ではありません。

ハリー・ポッターの映画がどのようにして作られたか、その舞台裏を見せてくれるところです。映像や音楽、効果音のことも展示や説明があります。

 

本や映画でストーリーを知っていれば、あの場面で出て来た場所だとか、

あの時の道具は実はこんな形だったんだとか、

頭の中で重ね合わせて見れるのでとても楽しいと思います。

そう言う人は午前中に入れるように予約してくださいね。

見るもの多すぎて疲れますので途中で休憩しながら楽しんでください。

 

私は「屋敷しもべのドビー」や「ホグワーツの大広間の食器」、「ダンブルドア校長の部屋にある記憶の小瓶」などにワクワクしましたよ(*'▽')

 

私たちは予約時間の1時間以上前に中に入れてもらうことができました。

この辺はその日の混雑状況などで臨機応変に対応されるようですが、入り口近くのショップやレストラン、クローク、着替え室などには1時間前に入れます。

早めに行った方がいいです。

 

ではでは、ご紹介を

あ、まずは入場前の高揚感をお楽しみくださいね。

豊島園駅のホームに降りた途端ハリポタの世界(*^▽^*)

ホグワーツ魔法魔術学校へとつづく「ホグズミード駅」をイメージして2023年5月に造られたものです。

f:id:temahime:20240424143549j:image

 

「魔法列車」レールオブジェとマンション!
f:id:temahime:20240424143537j:image

「守護霊パトローナス」の牡鹿と雌鹿などの像、イングリッシュガーデンを眺めながら歩いて駅から2分で着きます

f:id:temahime:20240424160939j:image

 

館内図に沿って進みます。4時間以上かかりますよ

 

ショップでマントを買って着替える人多いみたい

荷物を預かってくれるクロークもあります。

屋内だけでなく屋外も歩くことになるので上着など調節するものが有る方がいいです。

f:id:temahime:20240424150516j:image

 

屋敷しもべ妖精のドビー、ニンバス、しろふくろう(斑点が残っているのは雌なので

ハリーの相棒ヘドウィッグは雌です)

何も買わなかったけどショップを見るだけで楽しい(笑)

 

ショップを一回りした後はツアー予約時間までレストラン「フロッグ・カフェ」で、フィッシュ&チップスを4人でつまみました。

館内には4つのレストラン&カフェがありますが予約はできません。広くて席数が多いので余裕がありました。
f:id:temahime:20240424150520j:image

 

さて、いよいよツアーの始まりです!

f:id:temahime:20240426100017j:image

 

初めの扉を入ると映画のシーンや出演者たちのポスターが展示されています。

f:id:temahime:20240426104511j:image

 

この後、撮影禁止エリアに入ります。

スタッフの話が終ると次の扉が開きシアターに案内されます。

席は自由に座れるので最前列真ん中辺りに座るのがいいと思います。

次の扉が開く時、盛り上がれますよ。

 

そう、次は有名なホグワーツの大広間

自分がそこいるような臨場感

壁も凝っていて、寮生たちの制服も展示されています。

f:id:temahime:20240426104657j:image

 

食器は使いこまれて歴史を感じます。床はイギリスから運んだ石(サンドストーン)だそう
f:id:temahime:20240426100025j:image

 

ハグリッドがデカ(゚д゚)!

後ろにあるのは「ビーズの寮別ポイント計」(ガラスのビーズが入っている)

f:id:temahime:20240427170624j:image

 

見るべきものが多すぎて、好きな人は何時間でも見ていられそうです。

でも、ここは次のグループが入ってくるまでの時間制限有りです。

 

動画をご覧ください

動く階段と肖像画、後半に動く肖像画が見えます


www.youtube.com

 

こちらは談話室や様々なシーンのセットが再現されていてその細かいこと。

家具や調度、壁や絨毯なども凝っています。

f:id:temahime:20240426110703j:image

f:id:temahime:20240426110709j:image
f:id:temahime:20240426110706j:image
f:id:temahime:20240426110716j:image

 

ツアー客が参加・体験できることもあちこちにあります。

実際にクイディッチの試合の場面で、応援する寮生のエキストラとして参加できます。

座って手を伸ばしているのはツアー見学中のお客さんです。監督?が演技指導をしてます
f:id:temahime:20240426110659j:image

 

クイディッチの作戦図でしょうか?

f:id:temahime:20240426110712j:image

 

「優勝杯」と「金の卵」

f:id:temahime:20240426113410j:image

 

 

ダンブルドア校長室
f:id:temahime:20240426113956j:image

 

左は棒を持ってかき混ぜるポーズをしてスマホで写真撮っている人がたくさんいました。

右が「憂いの篩」を使用する際に使う「記憶の小瓶」めっちゃ可愛い。名前が書いてありましたが読めません。

 

模様を選ぶとあなただけの死食い人のデスマスクが出来上がります

 

写真スポットがたくさん用意されていて、自分が体験しているところを写真に撮る事ができます。それをSNSにアップしてもらうのがねらいでしょうね。

見るものがたくさんありますが、自分のペースで回れるのがいいです。

 

この辺でちょうど半分くらいまできました。

 

---1時間50分経過してました

 

ちょうど中間地点にあたる場所

「バックロット」と呼ばれるエリアで休憩しました

 

「バックロットカフェ」では何も食べなかったのですが、

座って休憩だけさせてもらいました(笑)

そんな自由エリアでした。

 

隣接してバタービールが飲める店

「バタービールバー」もあります。

バタービールはノンアルで甘いです(笑)

屋外にはセットがいくつかあります。

こちらはハグリットの小屋

f:id:temahime:20240427162526j:image

 

ホグワーツ 自由に歩けます

 

3階建て「夜の騎士団バス」の展示も
f:id:temahime:20240426113922j:image

 

屋外で気分が変わったら、また元気に見て回りますよー

キングズ・クロス駅はロンドンに実在する駅

そのプラットホームが再現されています

キングス・クロス駅

f:id:temahime:20240426113915j:image

 

📌そう言えば、西武線池袋駅は1番ホームの壁面がレンガ調でキングス・クロス駅と同じ時計が設置されているそうです(ワーナー ブラザース社より寄贈)

 

9と3/4番線フォーム

 

時計の針は逆回りしている?

 

魔法省のセットは日本にしかないもの

f:id:temahime:20240426114007j:image

屋敷しもべ 妖精のドビー
f:id:temahime:20240426114026j:image

 

ここで、もう一つ可愛い動画をご覧ください

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅に出てくる植物タイプの魔法動物、ボウルトラックルピケットとテディが可愛すぎる!

杖の材料になる木に住み、体が樹皮と小枝で出来ていてナナフシに似ています


www.youtube.com

 

音響は特殊な分野

台詞の音声、効果音、音楽は映画製作の大事な要素です

録音、編集、ミキシングに使えるツールが増え、映画の世界感をより高めます

f:id:temahime:20240427222408j:image


有名なダイアゴン横丁
f:id:temahime:20240427222357j:image

 

見てください、この細かい作りこみ

 

もっとゆっくり見たい!

だけど、もう疲れた~ってなります

 

左:wiseacre's wizarding equipment(ワイズエーカー魔法用品店)

右:緑のプレートですが、上から下に作業順を見せています

①無地のガクを作って、②デザインして、③時間の経過を表現しています

 


後半は疲れてスピードアップで回りましたが、それでも4時間かかりました。

最後に、ミニチュアのホグワーツ城f:id:temahime:20240427230706j:image

f:id:temahime:20240427233151j:image

 

いやー、最後まで読んでくださった方、お疲れさまでした。

最後に、甘いものと爽やかなこいのぼりの写真をどうぞ~

 

4月限定 アソートパフェ ご馳走さまでした

f:id:temahime:20240427234511j:image

 

川面に映るこいのぼりが可愛い(*^^*)

f:id:temahime:20240427234508j:image

 

ありがとうございました。

楽しいGWをお過ごしくださいね〜

 

※この記事にはLSSさんのコードを使用させていただいています。

※サイドバーの検索(モバイルは最後尾)より過去記事を探していただくことができます。

春の大掃除と春のお花たち、美味しい納豆焼き

お越しいただきありがとうございます。

 

ここ数日、春の大掃除、頑張っています。

大掃除って年末にするもの?

いえいえ、今は年末にする人は1/4程度

年末に限らず時期を分散して大掃除をする人が6割だそうです。

 

我が家は分散型ですが皆さんは?

 

マンションは年に2回の消防設備点検と

年1回の排水管清掃があります。

これに合わせて水回りやウォークインクローゼットの掃除をします。

この日は専門業者さんが家に入って点検や高圧ポンプでの清掃をしますのでその前に大掃除します。

でも、今年は旅行(富山)に行ったのでクローゼットの中をやっていませんでした。

 

2か所あるウォークインクローゼットの中を

2日に分けてプチ断捨離しながら大掃除

 

ちょっとやりだすと、あそこもここもやりたいってなりませんか?

引き出しの中や家具の裏

家具を動かしたら、後ろにモフモフのうさぎさん

綿埃のことです(笑)(娘が綿埃のことをうさぎと呼ぶので)

 

粗大ごみに出すもの

ゴミの出し方も調べつつ、金具は外して分別して

なかなか大変なことですね。

一度に全部やると疲れるので少しずつです。

昨日はロウのお花を洗ってきれいさっぱりしました。

 

埃をお見せすると汚いのでお花の洗濯だけ


f:id:temahime:20240419141555j:image

f:id:temahime:20240419141551j:image

 

掃除の後はお花です(*^▽^*)
 
春の植物

 

図書館に行く時にコブシの木が植えてある道があって。。

満開でした(*^-^*)

f:id:temahime:20240419152656j:image
f:id:temahime:20240419152712j:image

 

花壇には春のブーケ

f:id:temahime:20240419154922j:image
f:id:temahime:20240419154918j:image
f:id:temahime:20240419154915j:image

 

 

 

ハルジオンが春の陽射しを浴びて輝いて見えます! 下2枚はマクロレンズ写真 f:id:temahime:20240419161755j:image

 

マンテマも可愛い♡♡

f:id:temahime:20240419161456j:image

 

モコモコのモッコウバラ  川鵜が泳いでました。

 

洋風総菜の名店のまかない 納豆焼き

 

NHKあさイチで紹介された料理

とても美味しかったので、シェアします。

 

【レシピ】納豆焼き
 
番組で紹介された量の1/4で作りました。
 
● 材 料
大粒納豆・・・1パック
ニラ・・・1/2束
卵・・・1個
強力粉・・・大さじ2
ガーリックオイル・・・大さじ1.5
※キャノーラ油300㎖にすりおろしニンニクを入れる(アヒージョの残りのオイルを使用)
 
● 作り方
(1)ニラは3センチ長さに切る
(2)ボウルに納豆とニラ、強力粉を入れよく混ぜる。
(3)卵を加えさらに混ぜます。
(4)大きいフライパンにガーリックオイルを熱し生地を4~5か所に分けて入れる(部分ごとに裏返し、油はねを防ぐため)
(5)中火で両面をこんがりと焼いたら、部分ごとに裏返す。
(6)フライ返しで押しながら焦げ目が少しつくように焼き器に盛る。
※醤油や練りがらしで食べるのがおすすめだそうですが、私は黒酢も足しました。これがとても美味しくておつまみにも最高でした。

f:id:temahime:20240419153619j:image

f:id:temahime:20240419153622j:image

 

✨ニンニクの匂いやネバネバも気にならなくなります。

 


ご馳走さまでした。

 

図書館で借りた赤毛のアン」ノート

返す時にパラパラと自分が差し込んだ栞が残ってないか調べていたら

以前この本を借りたであろう人の貸し出し履歴が挟まっていました。

ハリー・ポッターと賢者の石」を一緒に借りたようです。

何となく嬉しい気持ちになったのですが、

ハリー・ポッター」の記事をアップするのを忘れていたことに気が付きました(笑)

近いうちに。


最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

※この記事にはLSSさんのコードを使用させていただいています。

※サイドバーの検索(モバイルは最後尾)より過去記事を探していただくことができます。

夫のおごりでフグ料理&ブロ友さんのヘビロテ料理ご紹介

お越しいただきありがとうございます。

 

お天気の良い日が続いて嬉しいです。

今日は家事に勤しむ日に決めました。

 

何でもない日に、夫がご馳走してくれることもあります。

もちろん喜んでお供します。

フグ料理を食べに行きました。

特別なお店ではなく気楽に行けるお店です(*'▽')

 

最初に飲み物オーダーですよね。

失敗しました😢

あらごし蜜柑ソーダ 、メチャアマでした。

甘い冷たい飲み物は苦手なのに

フグのコラーゲンたっぷり!

そんな言葉に惑わされ(笑)

f:id:temahime:20240413005004j:image

 

てっさ湯引きです

繊細な食感、身と皮の違いが楽しめます。

薬味の効果ってありますね。


じゃーん、これはなんでしょう?
f:id:temahime:20240413005000j:image

 

焼き白子です 塩で

ほんのり香ばしく

外側はぷりっと、中はクリーミー(゚д゚)

すごく美味しい~(*^^*)

f:id:temahime:20240413005028j:image

 

ひれ酒です

まろやかで旨味が強いですね~

ひと口飲ませてもらいました。

私はアルコールに強くないので注文はしません。

f:id:temahime:20240413005011j:image

 

てっちり

IH用に特殊コーティングした紙鍋があるんですね!

初めて見ました。土鍋が要らない?

いや、やっぱり災害時用に必要ですね。

 

てっちりの後はフグ雑炊ですね。


www.youtube.com

 

雑炊で〆ました

ふぐ雑炊って旨味が優しい(*^^*)

f:id:temahime:20240413005025j:image

 

ゆずシャーベット
f:id:temahime:20240413004956j:image

 

ご馳走さまでした~<(_ _)>

 

 

ほろ酔いで夜桜見ながら帰りました。



今日はお天気も良くてお出かけされてる方も多いでしょうね。

私はせっせとお片付けします。

その前に昨日作ったものをひとつだけ

夫がとても気に入ったのでご紹介します。

 

Kajirinhappyさん (id:Kajirin1) がヘビロテされてる

「家事ヤロウのふんわり山芋の鉄板焼き」

kajirinhappy.com

 

Kajirinhappyさんは、仕事もしながらブログも毎日更新

隊長さん(ご主人)と一緒に登山したり、旅をしたり。。

あれもこれもとってもアクティブなご夫婦

つい最近のアンダルシアへの旅ブログも読みごたえありました。

おうち居酒屋のお料理は簡単で参考になります。

 

こんな形の長芋は初めてです。

麺つゆの代わりにかえしを入れました。

鶉の卵がなかったので普通の卵、白身に熱が入りにくいので菜箸でツンツンしました。

スキレットで作りました。

夫がこれは旨い!って。美味しかったー!

ヘビロテしそうです(笑)

 

もう一度、

ご馳走さまでした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

※この記事にはLSSさんのコードを使用させていただいています。

※サイドバーの検索(モバイルは最後尾)より過去記事を探していただくことができます。