temahime’s blog

時々手間隙かけて見つけた時短と健康、美味しいを綴ります。

油跳ね防止網&たこ飯、おつまみ

 

最近、梅雨入り前にという事で、キッチンの大掃除の記事をちょこちょこ見かけます。

ブログ仲間のnoriko(id:non704)さんが梅雨入り前にキッチンの大掃除をしたら、油跳ねが思いがけないところまで飛んでいて驚いたそうです。記事はこちら

non704.hatenablog.com

non704.hatenablog.com

 

今日は、1年ほど前にも記事に書いたことがある油跳ねをかなり防げる便利アイテムをもう一度ご紹介したいと思います。

油跳ね防止用の網です。

私はホームセンターで買ったんですけど、norikoさんに紹介するときにニトリさんの方がずっとお値段が手ごろだったので、そちらを紹介しました。

ニトリさんは税込み399円だったそうです。

ホームセンターのは確か600円くらいだったと思います。

そう、この商品いろんなところから出ているんです。

ひょっとしたら100均にもあったりしますかね~。

そこまで調べなかったので、気になったら調べてみてください(笑)

norikoさんが、コメントに比較サイトを書いてくださったので追記します。

https://my-best.com/7576

 

揚げ物や揚げ焼きをするときにも大活躍してくれます。

うちでは、パスタやピザ用にトマトソースをよく作るのでホントに助かっています。

洗うのも簡単ですし、収納も場所をとりません。

私はお鍋を入れている引き出しの一番隅っこに立てて入れています。

収納は各家庭いろいろだと思いますが、吊り下げることもできますよ。 

 

下の写真はトマトソースを煮込む時に使っている様子です。

この網をしていないと、思わぬところまでオレンジ色の跳ねが飛びます。

f:id:temahime:20200314132222j:image

 

 

 

昨日のごはん

 

 

先日、NHKあさイチで紹介されてたたこ飯を作りました。

いつものたこ飯とは違うたこ飯です。

トマトや梅干しが入っていて美味しそうで、作りたい気持ちが沸々と(笑)

 

※私は家にある材料で作っていますので、正確なレシピはNHKあさイチのホームページをご覧ください。

●材料

米・・・2合

蒸したこ・・・150g

胡麻油・・・大さじ1

・きび糖・・・小さじ2

・醤油・・・小さじ2

・酒・・・大さじ4

水・・・たこの煮汁と合わせて300㏄

ミニトマト・・・150g

梅干し(減塩10%のもの)・・・3個

 

お米は洗ってザルにあげておきます。

蒸したこは小さく切って、フライパンで胡麻油大さじ1で炒めます。

f:id:temahime:20210612162637j:image

 

きび糖小さじ2、醤油小さじ2、酒大さじ4を加えてさっと味をつけます。

たこは別に取っておきます。

煮汁は水と合わせて300㏄にしておきます。
f:id:temahime:20210612162649j:image

 

ミニトマトはヘタを取っておきます。赤、黄合わせても150gしかなかった*1
f:id:temahime:20210612162643j:image

 

ご飯を炊飯器に入れ、ミニトマト、梅干し(種ごと)、たこの煮汁と水を入れて炊く。
f:id:temahime:20210612162615j:image

 

炊けたら、たこを加えて混ぜながら梅干しの種を取り除く。

 

<たこ飯> すっごく美味しいです!
f:id:temahime:20210612162640j:image

 

美味しいおつまみをご紹介

 

パセリの消費期限が近いころに作ります。これをお肉のソースに使ったりしますが、

今回はフィンガーフードにします。

 

玉葱みじん切りをあめ色になるまで炒めます。
f:id:temahime:20210612162628j:image

 

マッシュルーム4~5個みじん切りを加え炒め、パセリを入れ、塩胡椒少し。

1/4に切った春巻きの皮にチーズと一緒にこれをのせて包んで揚げ焼きにします。
f:id:temahime:20210612162625j:image

 

<フィンガーフード> これ、絶品です!
f:id:temahime:20210612162646j:image

 

カマスの塩焼き>
f:id:temahime:20210612162610j:image

 

<枝豆> 夏がきましたね。
f:id:temahime:20210612162631j:image

 

サラダも食べなくちゃ
f:id:temahime:20210612162634j:image 

 

 

ご馳走様でした。

 

*1:+_+

鶏肉の北京ダックもどき!酢めしが少ないお稲荷さん

 

北京ダックという料理、日本では高級料理のイメージですね。

実は北京では高級でも何でもなくて、普通に食べられている料理だそうですよ。

日本では弾力のある皮の部分だけを食べる料理ですが、東南アジアに行くと身の部分まで一緒にいただきます。

 

日本では、北京ダックを注文するとあひる1羽分の値段になるようです。

皮だけなんて、そんなもったいない事はしたくない!と思いませんか?

そもそも、スーパーにあひるなんて売ってないし、調理できない。

 

結論、鶏肉でいいのです(笑)

鶏もも肉をパリッと焼いて、胡瓜やネギと一緒に春巻きの皮に包んで甘味噌で食べます。

 

これが絶品!簡単!

 

食卓に材料を並べて手巻きずしのように、それぞれが自分で巻いて食べます。

甜麵醬の甘い味噌が美味しくて、もう一つ、もう一つと手が伸びる料理です。

※春巻きの皮ですが、モランボンの春巻きの皮は一度焼いてあるので、そのままでも食べられることを確認しています。

 

 

北京ダックもどき

 

 

●材料

春巻きの皮・・・適宜 1枚を4等分に切って、乾燥しないようにしておく。

鶏もも肉・・・350g

胡瓜・・・1本 千切り

ネギまたは青ネギ・・・1/2本 5㎝くらいの千切り、青ネギなら5㎝長さに切る

パクチー又は三つ葉又は大葉・・・5㎝くらいに切る

●たれ

はちみつ・・・大さじ2

甜麵醬(テンメンジャン)甘い味噌・・・大さじ1

(赤)味噌大さじ1,醤油小さじ1/2、砂糖小さじ1/2、胡麻油1滴で代用しても良い)

醤油・・・小さじ1

ウーシャンフェン・・・8振り(私はホワジャだけ入れましたがなくても大丈夫)

塩・・・少々

胡椒・・・少々

酒・・・少々

 

胡麻油・・・大さじ1(鶏肉を焼く時)

 

●材料の準備 

・たれを作る

・野菜を切る

 

●鶏肉の処理と焼き方

(1)鶏肉は脂(匂いのもと)やスジを取り除き、厚みが均一になるように包丁を入れておきます。

(2)下味がつきやすくなるようにフォークでブスブス刺します。皮目には切り込み入れてもいいですね。

(3)塩・胡椒・酒をふりかけておく。

(4)フライパンにごま油をひき、皮目を下にして弱火にかける。

(5)中弱火で7分ほど焼く。火力やフライパンの厚み、鶏肉の厚みによって違いますので端を持ち上げて書き加減を確認してください。脂がたくさん出てくるようならキッチンペーパーでふき取ると良いです。

(6)ひっくり返して3分ほど焼いて中まで火を通します。

f:id:temahime:20210607171440j:plain
f:id:temahime:20210607171453j:plain
f:id:temahime:20210607171459j:plain

(左)鶏肉を中弱火で皮目から7分ほど焼きます。

(真ん中)鶏肉から油が出て跳ねるならペーパーでふき取ります。

(右)裏側もひっくり返して3分ほど焼いて中まで火を通す。

 

写真はないのですが、大皿に胡瓜やネギ、三つ葉、細く切った鶏肉、春巻きの皮を並べ、タレにスプーンを添えてテーブルに提供します。

それぞれ、小皿に春巻きの皮を置き、鶏肉や野菜を乗せて巻いてタレをつけていただきます。 

f:id:temahime:20210607171456j:image 


うちでは全部私が巻いてから食卓に出しました。
f:id:temahime:20210607171437j:image

 

タレをつけて食べれば、北京ダック(もどき)です!

f:id:temahime:20210607171443j:image

 

<茄子の蜂蜜醤油炒め>

f:id:temahime:20210605163836j:plain
f:id:temahime:20210605164115j:plain
f:id:temahime:20210607152156j:plain
茄子としめじを炒め、蜂蜜と醤油各大さじ1で炒めます。大葉の千切りトッピング

 

ある日のごはん
f:id:temahime:20210607152013j:plain
f:id:temahime:20210607152016j:plain
f:id:temahime:20210607152008j:plain
f:id:temahime:20210607152021j:plain
鮪のタタキ、牛・豚肉じゃが、鶏ひき肉ミニバーグ、鶏ささみと胡瓜の酢物

 

おまけ、お稲荷さん


 

お稲荷さんって、作り過ぎませんか?食べ過ぎませんか?

ブロ友の、うら(id:ura-sima)さんがお揚げに詰めると食べすぎるって書いていました。

ura-sima.hatenablog.com

 

確かに、ついつい詰めすぎちゃいますよね。

で、中にご飯だけじゃなくておかず入れたらどうなんだろう?って考えたのです。

おかずって言っても、入れられるものは限られてます。

母方の祖母が、よくお稲荷さんを作ってくれた思い出があるんですけど、高野豆腐もよく作ってくれてました。

入れちゃいましたよ。お稲荷さんの中に高野豆腐(笑)

酢飯1合で10個も出来ました!ごはんが少ししか入ってないのです(笑)

ついでに卵焼きも入れてみました。

何故か、たくさんは食べれないです。

夫は3個、私は2個でお腹いっぱいになりました。残りは後日(*^^)v

f:id:temahime:20210610172131j:plain
f:id:temahime:20210610172135j:plain
f:id:temahime:20210610172140j:plain
酢めしが少ししか入ってないお稲荷さんです。

 

ご馳走様でした。 

 

紫陽花と長崎&鮎の骨抜きが残念な感じ

 

紫陽花の季節、歩いていると鮮やかな色が目に飛び込んできます。

最近は結婚式のパーティでおしゃれに飾られることも多くて素敵です。

花言葉は色によって違うそうですよ。

緑色や白い紫陽花の花言葉は「ひたむきな愛」

紫色の紫陽花は「辛抱強い愛情」

 

シーボルトがドイツに持ち帰り、ヨーロッパに広めた日本の紫陽花

そこにはシーボルトと楠本滝(おたきさん)の恋物語が関係しているのだとか。

長崎では今でも「紫陽花」と書いて「おたくさ(おたきさん)」と呼び、この時期には「紫陽花(おたくさ)まつり」が催されます。

シーボルトが紫陽花の花に滝の名前をとって学名「ヒドランゲア・オタクサ」(発音は色々あるようです)命名したことが知られています。

 

5年ほど前に、長崎を旅した際に訪れたグラバー園の紫陽花を思い出しました。

今日はその時(2016年)の写真が見つかったので少しだけご紹介したいと思います。 

 

英国商人トーマス・グラバーの住宅一帯をグラバー園と称し、2015年に世界遺産文化遺産)のひとつとして「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」に登録されています。←調べました。

グラバー住宅は現存する日本最古の木造洋風建築です。

私たちは裏道と言われる「グラバースカイロード 斜行エレベーター」(無料)を利用して坂道の多い長崎の街を体感しながらグラバー園を目指しました。絶景が楽しめます。もちろん、ダイエッターにはたくさんの坂道が用意されています。

オランダ坂、相生地獄坂、体力作り坂(223段)ドンドン坂、…お試しください(笑)

 

グラバースカイロード 斜行エレベーターと長崎市

写真はすべて私が撮った写真です。(2016/05/22)

f:id:temahime:20210608102233j:image

 

グラバー園の紫陽花の植え替えをされていました。
f:id:temahime:20210608102237j:image

 

グラバー住宅も見えますね。他に8棟の伝統的建物も見る事ができます。
f:id:temahime:20210608102254j:image

 

グラバー住宅の中、フランス窓から長崎の街が一望できます。
f:id:temahime:20210608102244j:image

 

帰りは大浦天主堂(ゴシック調協会)に立ち寄り見学(有料)
f:id:temahime:20210608102252j:image

 

大浦天主堂を下って

f:id:temahime:20210608103946j:plain
f:id:temahime:20210608103952j:plain
f:id:temahime:20210608103959j:plain
長崎ちゃんぽん発症の店「四海楼」、皿うどん、チャンポン(錦糸卵がのってます)

 

 眼鏡橋は日本初のアーチ式石橋で、国の重要文化財に指定されています

「おたくさまつり」の時には紫陽花と一緒に写真スポットになるらしい。

f:id:temahime:20210608103950j:image 

 

長崎観光は路面電車が便利です。

1日乗車券を買って、電車を乗り継いで市内名所を巡るのも面白いですよ。

紫陽花と長崎は似合います。坂道と木造洋館と港の街をご紹介しました。

駅前のアミュプラザで食べた鰺の丼が美味しかったなぁ~

f:id:temahime:20210608141247j:image

 

 

ある日のごはん

 

 

さて、鮎の季節ですね~

 

ぷっくり丸々とした鮎を塩焼きにしました。

f:id:temahime:20210607151605j:image

 

きれいに焼けました。蓼は手に入らないので胡瓜で代用して甘酢を作りました。
f:id:temahime:20210607151602j:image

 

ここからが問題

へったくそなんです(/ω\)

骨の取り方、抜き方っていうのでしょうか。

鮎の表と裏から、お箸でチョイチョイと押さえて骨と身を外しやすくします。

そして、すっと頭を引っ張ると、あー、Σ( ̄ロ ̄lll)

頭、本当はちぎれてます( ゚Д゚)引っ張ったらちぎれました(笑)

仕方がないので、尻尾の方から骨を持って引っ張って、、、抜けました。

慌てて頭を戻し、写真撮ってみましたが、

まぁ、これでもいいんじゃない?ダメですかね(笑)

身がふっくらしてお味は最高!旬をいただきました。

f:id:temahime:20210607183947j:image

 


ひじきのかき揚げをしてみました。

乾燥ひじきを水で戻し、1個分ずつに器に分け、紅生姜とグリーンピースを入れて小麦粉をふります。

水と小麦粉を溶いたものを(卵ナシ)少し上から流し入れて混ぜます。

油で揚げましたが、ちょっと油が跳ねますね。

f:id:temahime:20210607151847j:image

 

でも、磯の香りがしてサクサクと紅生姜の塩味だけで充分美味しいかき揚げでした。
f:id:temahime:20210607151850j:image

 

 

夫が買ってきたお刺身3種(ひらめ、水蛸、甘鯛)

皮を炙った甘鯛が美味!大葉がなくて貝割れで緑を添えました。

刺身に付いていたケンは氷水につけてパリッとさせてから盛り付けました。
f:id:temahime:20210607151856j:image

 

冷奴(おろし生姜、貝割れ、茗荷)
f:id:temahime:20210607151852j:image

 

 

 

ご馳走様でした。

 

 

梅のシソ漬けを夫が!&グレフルソルト

 

 今日はずっと雨が降っています。

 

前の記事(3日前)で梅のシソ漬けを減塩(梅の10%)で漬けたことを書きました。 

temahime.hatenablog.com

 

 

この続きは去年の記事と同じですが、今年は初めての事が起きたので書いておきます。

なんと!今年、シソを漬けたのは夫です。

 

私がシソの葉をちぎりながら「これって化学の実験みたいなんだよね」って言ったら「やりたい」って言うのです Σ(゚д゚lll)「本当に?」

で、やってもらいました(笑)

 

 

夫は普段、換気扇、換気口、照明器具、ベランダや網戸など、こまめに掃除してくれています。

でも、料理はやったことがないのです。

これは、料理の扉が開くのか?わかりませんが(笑) 

 

f:id:temahime:20210603152645j:plain
f:id:temahime:20210603152649j:plain
f:id:temahime:20210603152641j:plain

シソの葉をちぎって茎と分けます。シソの灰汁で手が黒くなるので手袋をしています。

ボウルに水を入れ、砂が付いているシソの葉を何度も水を変えながら洗います。

きれいになったらザルに取り、風通しの良いところで少し乾燥させます(30分程度)

 

f:id:temahime:20210603152631j:plain
f:id:temahime:20210603152656j:plain
3kgの梅に対して150gの粗塩を用意しました。シソに用意した塩の半分を振り、ギュッギュッと押して揉むと黒い汁が出てくるので捨てます。
f:id:temahime:20210603152620j:plain
f:id:temahime:20210603152623j:plain
もう一度、残りの塩で揉むと少し紫が混じった黒い汁が出てきます。これも捨てます。

 

f:id:temahime:20210603152635j:plain
f:id:temahime:20210603152652j:plain
今度は梅から出てきた梅酢を入れて絞るときれいな赤紫の汁が出てきます。

 

f:id:temahime:20210603152659j:plain
f:id:temahime:20210603152705j:plain
アルコールで消毒した梅漬けの瓶に梅を入れ(3kg全部入りました)、上からシソを被せるように敷き詰め梅酢を全部入れます。

 

f:id:temahime:20210603152638j:plain
f:id:temahime:20210603152627j:plain

上からラップを被せてぎゅっと押して空気を逃がし、梅酢に浸かった状態にします。

左が上から見た状態、右が横から見た状態です。

 

最後の片付けまで、ちゃんとやってくれました。

ありがとう!お疲れ様でした。

 

これ(下)が今日の状態です。毎日、1回は確認してカビが生えていないかチェック👀

もし、カビが確認出来たら周りのシソも一緒に取り除き、塩を振ればいいそうです。

私は毎年梅に対して10%の減塩で梅漬けをしていますが、まだカビは生えたことはありません。

f:id:temahime:20210604173018j:image

 

 

昨日のごはん

 

 

f:id:temahime:20210604163424j:plain
f:id:temahime:20210604163413j:plain
f:id:temahime:20210604163416j:plain
f:id:temahime:20210604163635j:plain

トンカツ、サーモンのマリネ、海老のタルタルサラダ

ほろ酔いグレフルソルトアルコール3%、私にはちょうど良くて初めて全部飲めました!

 

ちょっと説明します。

<とんかつ>

f:id:temahime:20210604170528j:plain
f:id:temahime:20210604163424j:plain
フライ衣にオートミールを混ぜたら香ばしくて美味しくなりました。

 

<サーモンとクリームチーズのマリネ> 

f:id:temahime:20210604163421j:plain
f:id:temahime:20210604163413j:plain

マリネのソースに白味噌入れてます。 最後に鼻に抜ける味噌の香りが美味しいです。

サーモン、クリームチーズ40~50g、胡瓜2/3本

砂糖小さじ1/2、白ワインビネガー大さじ3、エクストラバージンオイル大さじ1、

塩小さじ1/2、薄口醤油小さじ1/2、鷹の爪刻み1/2本 、レモン汁少々、胡椒少々

 

<海老のタルタルサラダ>

f:id:temahime:20210604163409j:plain
f:id:temahime:20210604163427j:plain
f:id:temahime:20210604163416j:plain

茹で卵2個は固く茹でて粗みじん切り、海老は下処理して茹でておきます。

玉葱はみじん切りにしてラップしてレンチン90秒、パセリはみじん切り。

マヨネーズ大さじ1、酢小さじ1、塩胡椒少々で、すべてので材料を和える。

 

 

ご馳走様でした。

 

 

 

塩10%の減塩シソ梅作り

 

毎年恒例の梅仕事の季節です。

 

私が漬けるのは減塩のシソ梅です。

シソを入れて赤くするけれど干しません。

干さないので果肉が多く柔らかなシソ梅になります。

 

梅・・・3kg、塩・・・300g

必要なもの : ボウル、保存瓶(ホワイトリカーで消毒します)

シッパー付き保存袋(3日間くらいで保存瓶に移すまでの間)

重石のダンベル(水をいっぱい入れた保存瓶や鍋などでも代用可能)

 

通常、梅は20%の塩を入れて漬けるのが普通ですが、私は10%の塩しか使いません。

カビが生えないように少し気を使いますが、減塩で体に優しいシソ梅ができます。

漬けてから今日で3日目、どうなったか見てみましょう!

f:id:temahime:20210601104258j:plain
f:id:temahime:20210601104329j:plain
合計3kgの梅を左2kgと右1kgに分けて、5kgのダンベルの重石をしています。


ちょっと、なんだかわかりませんか?

では、重石(ダンベル)を外して見てみましょう。
ジッパー付保存袋の中に梅が浸かっています。まだ塩が溶け切っていませんね。
f:id:temahime:20210601104326j:image

 

ちょっと袋の口を開けて覗いてみまーす。

梅酢がずいぶん上まで上がってきていますね~。

f:id:temahime:20210601104307j:image

 

それでは、ここまでの工程を順を追って記録します。

 

 

シソ梅の漬け方

 

 

今年は、梅を買うのが少し早かったので、まだ青い感じでした。

買い物に行くのを5日に1回くらいにしているので、時期を逃して良い梅が手に入らなかったら嫌だなと思ったんですけど、少し早すぎたかもしれません。

 

南高梅1kgが1390円(年々高くなる気がします)

f:id:temahime:20210531210340j:image

 

梅はきれいに洗って1~2時間、水に漬けておきます(アク抜き)右は梅酒用

f:id:temahime:20210531210324j:plain

 

ザルに上げて竹串でヘタを取ります。

f:id:temahime:20210531210316j:image

 

水分を飛ばしたら、ボウルにジッパー付保存袋を敷いて(入れやすいように外側に折り返しています)

f:id:temahime:20210601142819j:plain
f:id:temahime:20210531210311j:plain
f:id:temahime:20210531210314j:plain

ヘタを取った梅をホワイトリカーに漬け、ホワイトリカーで濡らした

キッチンペーパーで全体を拭いてシッパー付き保存袋に入れる。

この時、梅の10%の塩を振りながら梅を漬けていく。

 

ジップ袋の口を空気を抜きながら閉じ、塩が上にくるようにボウルに入れて重石をします。梅2kgと1kgの2つに分けて漬けています。

塩が少ないので重石を重いものに、5kgのダンベルを重石の代わりにしています。

年に1回のダンベル活用術🤣😂🤣

f:id:temahime:20210601104323j:plain
f:id:temahime:20210601104329j:plain

ボウルの上に鍋を置いてバットの中にダンベルを置いてみたら

梅が片側だけ少しずつ沈んで来て、ダンベルが落ちました💦ゴトン!

大失敗( ;∀;)

和室に移動させておいて良かったです。畳はクッション性がありますね💦

 


1日経ったら下の方に少し梅酢がたまっています。

1日に何回か、上下左右ひっくり返しながら梅酢が上がってくるのを待ちます。

ジップ袋に入れて漬けると、この作業が簡単にでき梅酢も早く上がってきます。

10%の塩で漬けるので出来るだけ早く梅酢に浸けてカビの発生を防ぎます。
f:id:temahime:20210601104255j:image

 

 

シソの漬け方については去年の記事をリンクしておきます。

temahime.hatenablog.com

 

 

去年のシソ漬け梅です。

残りはこれだけ、今年の梅が食べられるようになるのは3か月後、9月までもつかな?

新生姜を去年のシソ酢に漬けました。

シソ酢もこれで終わりです。

f:id:temahime:20210531210335j:image

 

 

梅酒

 

梅酒は、去年、ブロ友の小鉄ん(id:kawaii-handmade)さんが梅酒にハマっているのを記事で読んだりしているうちに感化されて、夏の暑い日に氷を入れて飲む梅酒は食前酒として美味しいものだなと思いました(*^▽^*)

 

今年もすでに漬けていらっしゃいますよー。

作り方は小鉄んさんの過去記事をご覧ください。

kawaii-handmade.hatenablog.com

 

 

今年の梅酒です。9月には飲めるようになります。

f:id:temahime:20210531210329j:plain
f:id:temahime:20210531210343j:plain

去年は、一昨年の梅酒が残っていたので梅酒は漬けませんでした。

だいたい隔年で漬けている感じです。分量はわりと自由です。お好みの甘さで。

梅1kg、氷砂糖500g、ホワイトリカー1400ml

 

長文になって申し訳ありません。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

白和えと油淋鶏

 

今日は、hunnwariyuki(id:hunnwariyuki)さんからオーダーをいただいていた白和え(しらあえ)と油淋鶏(ユーリンチー)の作り方を記事にしました。

hunnwariyukiさんからのオーダーは、難易度の高いお料理が多いのですが、今回もどう説明するか迷ったところもあります。

どんな環境でどんな調理器具が使えるのか、よくわからない部分もあります。

できるだけどこの家庭にもあるような調理器具や材料で書いています。

説明が多くて長文になりましたが、手順は多くありません。

ご興味のない方はスルーしてください。

 

hunnwariyukiさんは、一度作ったお料理もリピートしてくださっているようです。

単身赴任の忙しい生活の中でもお料理を楽しんでいらっしゃる、その直向きさに学ぶことも多い私です。

因みに今回は失敗談はありません(笑) 

 

白和えの作り方

 

 

白和えというのは豆腐の水分をしっかり切って胡麻や砂糖や醤油で味付けし、好みの野菜を和える料理を言います。

豆腐の水分をしっかり切るということが美味しく作るコツだと思います。

 

●材料

木綿豆腐・・・1/2丁

ほうれん草・・・1/4束

人参・・・1/4本

しめじ・・・1/2袋

蒟蒻・・・1/4袋

<和え衣の味付け>

煎り胡麻(白)・・・大さじ1

砂糖・・・大さじ1/2

淡口醤油(濃口でも)・・・小さじ2/3

味噌・・・小さじ2/3

塩・・・少々(指2本でつまんで+お好み)

<人参と蒟蒻の下味用調味料>

出汁(粉末出汁+水)・・・70㏄

みりん・・・小さじ2

醤油・・・小さじ2

 

木綿豆腐はキッチンペーパーに包み、重石をして冷蔵庫で2時間くらいかけて水切りをするのが理想です。私は上に水をたっぷり入れた保存容器をのせて水切りしました。

電子レンジで水切りする場合は500Wで3分ですが、豆腐が熱くなって冷ますのに時間がかかるし、水の切れ方も甘くなります。豆腐の風味も損なわれるような気がします。

f:id:temahime:20210528225409j:plain
f:id:temahime:20210528225451j:plain
f:id:temahime:20210528225356j:plain

豆腐は水切りし、高さが2/3くらいになって、しっかり締まっています。

具はほうれん草、しめじ、人参、蒟蒻を用意(春菊や小松菜、ひじきなどもOK)

 

野菜を茹でる時は茹で上がった野菜をすぐに冷やすための氷水を用意します。

葉物は茹で過ぎると色も悪くなり、栄養も風味も逃げていきます。

ザルにあげたままにしておくと余熱が入るので、ここはひと手間が大事なところです。

 

 

 

ほうれん草は根元を切り落とし、良く洗います。

茎と葉の部分は火の通る時間が違うので、茎と葉の二つに切って分けます。

鍋に湯を沸かし、塩を大さじ1くらい入れます。(ほうれん草に下味が付きます)

茎の方を先に入れ、30秒後に葉の方を入れます。30秒茹でたら氷水につけます。

水に漬けっぱなしにしておくと、水溶性の栄養成分が逃げていきますので、すぐに水から上げて絞り、3~4㎝長さに切っておきます。

f:id:temahime:20210528225413j:image

ほうれん草を茹でた熱湯で続けてしめじも茹でます。

しめじを取り出したら、蒟蒻も臭み消しのためにさっと茹でてしまいます。

f:id:temahime:20210528225343j:plain
f:id:temahime:20210528225406j:plain
ほうれん草を茹でた後のお湯でしめじと蒟蒻を茹でます。

蒟蒻と人参には予め下味をつけておきます。

出汁(粉末出汁と水)70㏄とみりんと醤油小さじ2ずつを入れて蒟蒻と人参を入れ、ひと煮立ちさせたらそのまま冷やします。冷やすときに味が入ります。

f:id:temahime:20210528225258j:image


野菜が冷えるまでに、和え衣を作ります。

豆腐はストレーナー(網目のザル)にちぎって入れ、ゴムベラか木しゃもじで擦りつけるようにして網目を通します(裏ごし)

f:id:temahime:20210528225255j:plain
f:id:temahime:20210528225310j:plain
f:id:temahime:20210528225329j:plain
豆腐を裏ごしして、網の裏に出てきたものも一緒にまとめる。
f:id:temahime:20210528225352j:plain
f:id:temahime:20210528225433j:plain
f:id:temahime:20210528225349j:plain
f:id:temahime:20210528225422j:plain

煎り胡麻を擦り、蒟蒻と人参とほうれん草の水気を再度絞り、

和え衣用の調味料を入れて混ぜます。

 

<白和え>
f:id:temahime:20210528225419j:image

 

ちょっとアレンジ 白酢和え

 

●材料(その他、野菜や茸、海藻と合わせても良い)

ブロッコリー・・・1/6個(茹でて小さく切る)

木耳(きくらげ)・・・戻して小さく切る

<和え衣>

木綿豆腐(水切り)・・・1/2丁

すり胡麻・・・大さじ1

砂糖・・・小さじ1

淡口醤油・・・小さじ1

酢・・・小さじ1/2

 

油淋鶏(ユーリンチー)
 

●材料

鶏もも肉(大)・・・1枚

<下味>

紹興酒(日本酒でも)・・・大さじ1/2

醤油・・・大さじ1/2

ニンニク、生姜(すりおろし)・・・少々

 揚げ油

 片栗粉

<たれ>

醤油・・・大さじ2

酢・・・大さじ1

砂糖・・・大さじ1

生姜の絞り汁・・・小さじ1

鷹の爪(一味)・・・1本(種抜きを小口切り)

<付け合わせ>

胡瓜

ミニトマト

 

鶏モモ肉は脂を取り除き(気にならない方はそのままで)厚みが均一になるように包丁で切り目を入れておく。

ビニール袋に下味用の調味料を合わせて鶏肉を揉みこみ10分ほど漬け込む。

水分をキッチンペーパーで拭き、両面にしっかり片栗粉をつけます。

f:id:temahime:20210528225443j:plain
f:id:temahime:20210528225446j:plain
f:id:temahime:20210528225439j:plain

鍋に油を多めにひき、鶏肉は皮目から中火で3~4分焼き、裏返して更に3~4分焼きます。

最後に強火にして、両面をからりと焼き上げる。火が中まで通っているかの確認は必要

長葱は縦に切り目を2か所入れ、小口から切って粗いみじん切りにします。
f:id:temahime:20210528225306j:image

 

付け合わせに胡瓜(縦半分に切って斜めにスライスしてますが自由に)やトマトなど準備します。

鶏肉を食べやすい大きさに切ります。

熱いのでキッチンペーパーで押さえて切ると切りやすいです。
f:id:temahime:20210528225359j:image

 

お皿に胡瓜やミニトマトと一緒に盛り付けます。

鶏肉の上に長葱みじん切りをのせて、タレをかけます。

パリパリの皮とジューシーな鶏肉に、タレが美味しい油淋鶏です。
f:id:temahime:20210528225322j:image

 

 

ご馳走様でした。

 

※長文にお付き合いくださりありがとうございます。

次は減塩で作る梅漬けの記事を書こうと思っています。

オートミールで色々な料理

 

こんにちは。

久しぶりの更新です。

更新の間が開くと、書くのが億劫になりますね。

言葉が出てこなくて困ります。老化現象?(笑)

 

 

 

美酢(ミチョ)、若い女の子に人気ですよね~。

何も読まずにそのまま飲んで失敗しました。

希釈しないといけなかった💦
f:id:temahime:20210524145754j:image

 

美酢(ミチョ)は100%果実発酵のお酢

いろんなフレーバーがついていて美味しいです。

 

うちでは炭酸で割って飲んでます。 

私は甘い飲み物があまり好きではないので薄くして飲みます。

横にあるのはオートミールのおやつ、娘に教えてもらいました。

f:id:temahime:20210524145804j:plain
f:id:temahime:20210524145751j:plain
f:id:temahime:20210524145744j:plain

フライパンにオリーブオイルとオートミールを入れ、香ばしくなるまで煎ります。

砕いたナッツ類やレーズンを入れ、塩ひとつまみ、蜂蜜入れて混ぜてそのまま冷やす。

冷えると固まるので砕いていただきます。

 

今日はオートミールの記事なんですけど、ここで、ご紹介したい方がいます。

国際結婚をして、ニュージーランド在住の(id:followyourheartnow)さんです。

オートミールと言えば、ミルク粥にして洋風に食べるイメージってないですか?

MANAさんは体調が悪い時に、南アフリカ人の旦那様が作った肉料理は食べられず、

オートミールとお茶漬けの素で作る「なんちゃってお粥」を作るのだそうです。

www.followyourheart.info

 

 

日本のお茶漬けの素とオートミールを合わせるなんて、目から鱗でした。

早速やってみました~。

f:id:temahime:20210526143210j:plain
f:id:temahime:20210526143159j:plain
f:id:temahime:20210526143214j:plain
f:id:temahime:20210526143206j:plain

ボールにオートミール35gと水200㏄を入れて電子レンジで2分、お椀に移してお茶漬けの素を入れ、三つ葉を散らしました。

 

オートミールの違和感なく美味しいお茶漬けが食べられました。

うちの夫はオートミールを嫌がりますが、これは大丈夫でした!

体調不良でお料理作れない時もこれで安心です。

夫は料理音痴なので期待できません(´;ω;`)

 

MANAさん、簡単で美味しいオートミール茶漬けの紹介、ありがとうございました!

 

 

オートミールの食物繊維は玄米の3倍、白米の22倍、鉄分は玄米の2~3倍も含まれているそうです。その他にもミネラルやビタミンなど栄養価の高い食品と言われています。

詳しい事は421miyako(id:m421miyako)さんの”oatmeal club”をご覧ください。

私もこちらで勉強してアレンジを楽しみました。 

ちょっとストーカーっぽくなっていますが、お許しください(笑)

www.421miyako.com

 

 

オートミール餃子>

miyakoさんは、肉を入れずにピザ用チーズと葱を入れていました。

これはビールのおつまみにぴったりでした。美味しかったです!

 

肉の代わりにオートミール、豆板醤を入れて 、普通の餃子のように作ってみました。

●材料

オートミール・・・70g

水・・・100㏄

キャベツ・・・2枚(粗みじん切り)

玉葱・・・1/4個(粗みじん切り)

生姜すりおろし・・・小さじ1

にんにくすりおろし・・・小さじ1/2

豆板醤・・・小さじ1

醤油・・・小さじ2

餃子の皮・・・10枚

小麦粉と水・・・200㏄

 

半分は豚肉入りで、残り半分は肉の代わりにオートミールを入れて食べ比べしました。

味は変わりませんでした。もちろん美味しいです!

オートミールが少しベチャッとした感触になるので、キャベツや玉葱を粗みじんにして、歯ごたえを加える方が良いと思いました。
f:id:temahime:20210524145735j:image

 

オートミールチヂミ>

miyakoさんお好み焼きを作っていたので、チヂミを作ってみました。

韮ソースも入れてみました(*^^*) これも美味しい!

f:id:temahime:20210524145747j:plain
f:id:temahime:20210524145737j:plain
f:id:temahime:20210524145811j:plain
f:id:temahime:20210524145808j:plain

オートミール30gに出汁100㏄と卵1個、長芋、ニラ1/4束、玉葱1/4個を混ぜて焼く。

タレは酢、醤油、胡麻

オートミールチヂミ>
f:id:temahime:20210524145759j:image


最後に、オートミールのホットケーキ>

miyakoさんはパンケーキを作っていたので、ホットケーキを作ってみました。

フードプロセッサーで細かく粉砕したものを常備しているので、粉のオートミールで作ってみました。

材料は、オートミール3/4C、豆乳1/4C、バナナ1本、バナナ1/2本(残りはトッピング)、メープルシロップ小さじ2、卵1個、ベーキングパウダー小さじ1

f:id:temahime:20210526173418j:image

 

f:id:temahime:20210526173407j:plain
f:id:temahime:20210526173414j:plain
f:id:temahime:20210526173350j:plain

ボウルにつぶしたバナナ1/2本と卵、メープルシロップ、豆乳を入れ、

粉にしたオートミールとベーキングパウダーを入れてよく混ぜる。

 

f:id:temahime:20210526173403j:plain
f:id:temahime:20210526173422j:plain
f:id:temahime:20210526173425j:plain

フライパンにバターを弱火で溶かし、濡れ布巾で鍋底を少し冷やして生地を丸く流します。

両面をゆっくり弱火で焼きます。

 

粉砂糖をふり、残りのバナナとアーモンド、胡桃の刻んだもの、ブルーベリージャムなどをのせて、メープルシロップをかけました。美味しいです。

f:id:temahime:20210526173357j:image

 

 

以前にもオートミールを使ったお菓子を紹介しています。

temahime.hatenablog.com

 


オートミールを使った料理、いかがでしたか?

オートミールは粉にしておくと小麦粉代わりに使えるようです。

ただし、つなぎに卵や長芋などを入れる工夫が必要な時もあります。

 

これからも、健康のために、GI値が低く食物繊維豊富なオートミールを有効に取り入れていこうと思いました。

オートミールオンリーではなく、糖質の多い小麦粉を一部オートミールに置き換えるという方法も良いと思います。長く続くコツかもしれません。

 

今回の記事では、またまたmiyakoさんの"oatmeal club”のお世話になりました。

ありがとうございました。
f:id:temahime:20210526173410j:image

 

 

 

ご馳走様でした。